アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
無料ブログはココログ

« 「渦潮ベーカリーくずは店」のパンの紹介!! | トップページ | 「台風15号・16号」による雨の被害にご注意ください!! »

2011年9月15日 (木)

「国際連合児童基金UNICEF」と…「日本ユニセフ」!?

国際連合児童基金United Nations Children's FundUNICEFは、1946年12月11日に設立された国際連合総会の補助機関です。

それに対して、ユニセフ国内委員会として位置づけられているのが、財団法人日本ユニセフ協会です。

国連機関であるUNICEFと協力協定を結び、民間協力の窓口で、国内法に基づき、非政府組織として設置されているものです。

こんにちは、管理人ですhappy01

「枚方からエールを送り続けよう」!!(9月12日UP

http://uzushio-bakery.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-4571.html

に、ムインさんからのコメントをいただきました。

いろいろな考え方や捉われ方などがありますので、一概に否定したり拒否するつもりはありません。

ちょっと、デリケートな問題なので、スレッドを立ち上げました…coldsweats01

確かに、毎日新聞社をはじめとして、大手新聞社はもとより、各地方新聞社・TV局…等などメディア関係者も評議委員として名を連ねています。

もちろん、ボランティア精神というのもあるでしょうが、それにより付随した形での広告収入は…ある程度安定した源であると思います。

25%を上限に広告費・経費などが認められており、それを差し引いた額のみが寄付金となるので、『ピンはね』されている…と考えるのも仕方がないのでしょう。

もちろん、「2ちゃんねる」をはじめとするネット社会での賛否両論は…、それなりに真実もあるでしょうし、また、いわれのない誹謗中傷も加味されていると思います。

今は、ほとんどの人がネットで検索できる環境を持っています。

それぞれ個人の考え方や感じ方は違いますが、それに乗って振り回されるのも…、どうなのかなぁ~って感じますthink

どちらにしても、この問題提議で改めて寄付や義援金の在り方、また、考え方が議論されたり、自問自答したり…して、必要性や意義も見えてきたと思います。

あとは、寄付や義援金を送るにはどうするか…、そして、どの機関を利用したらいいのかを、人の意見に左右されず各々が各ケースに合わせてきちんと見極め送金することが大事なことなんだとhappy01

管理人は、1988年~2002年まで、㈱毎日新聞社に在籍しておりました。

しかし、擁護するつもりもありません。

ただ、ネット上で抱かれている「猜疑心」を払しょくさせるための企業努力を怠っている現状は否めません。

難しい問題なので…、なかなか、踏み込めないのでしょうけど…punch

annoy

長くなりましたが…、ムインさんが、書き込んでくださった『ワクチン』の問題や『東電』の問題など…、折を見て…管理人なりに思うところを書かせていただきたいと考えております。

管理人の知らないことや…わからない事など…、ホントたくさんありますので…いろいろ話題提議してくださいねsmile

皆さんと一緒に考えたり感じたり…、そう出来たらいいなぁ~って思いますheart04

« 「渦潮ベーカリーくずは店」のパンの紹介!! | トップページ | 「台風15号・16号」による雨の被害にご注意ください!! »

管理人のひとり言」カテゴリの記事

コメント

わざわざ記事にしてくださりありがとうございます。
たまたま、被災地支援について、ヒロ店長と話していて、赤十字やユニセフの話になって、日本ユニセフ協会と国際連合児童基金(ユニセフ)は別組織だよって話から、役員に毎日新聞のエライサンが多いとか、被支援国で高級ホテルのスイートに泊まって贅沢三昧して被支援地の人から不信感をかっている等、お話したわけです。

国内でも25億円でビルを建てて問題視されましたよね。
「2001年6月、25億円を使って、都内でも有数の一等地である港区高輪に、協会のビル「ユニセフハウス」(地下1階、地上5階建、延床面積3,702平方メートル[39])を建設した。そこで、このようなビルを建てるのが寄付金の具体的使い道の妥当性として問題にされている。」

自分で稼いだお金でビルを建てるのは結構ですが、皆の善意の募金の使い道としては、方向性が違うといわれても仕方がないでしょう。

皆さんから集めた募金をユニセフに送金する仕事自体に立派なビルが必要とは思えません。
それこそビルの一室とPC数台と事務員さん数人で事足ります。
経費も集めた額が少ないうちは、25%でも足りなかったかもしれませんが、現在のように贅沢(海外で豪遊、宣伝費ばら撒き)できるほどの額になったのなら、比率を下げるなり経費削減をするのが、民間企業や一般庶民(募金をする人達)の感覚からして当然の感覚です。

お金を使える役得という利権にエライサンたちがおぼれているなら、日本ユニセフ協会への募金は今後減ることでしょう。

まして、毎日新聞はネットの英語版で海外に日本人は変態だと流していたのですから、国益に反する新聞社だと日本国民から思われていると思います。

毎日に限らずマスコミは、電通に支配されているので、まともじゃないと今は思っています。
今では、週刊誌の方が、まともな情報を書いてますものね。
私も一時期、毎日新聞を購読していたので、”日本人は変態”報道には驚いたものです。

あと、問題は”定義”ではなく、”提起”するものではないでしょうか?
意見交換で使う用語は定義をしないと認識がずれて意見がかみ合わなくなるので必要だと思います。

念のため、けんかを売っているわけでは、ありません。
店長との買い物ついでの雑談で、ブログに書き込んで欲しいといわれただけですので、深く考えなくてもよろしいかと存じます。
そもそも世の中って、矛盾だらけなのですから。
それでは、残暑厳しい折、お体を大切に。

コメントありがとうございます!!
さっきまでhiro店長と一緒に、見ていました!!
まぁ、毎日新聞社の「WaiWai」の記事については…、ほんとうに低俗であると、情けない思いでいっぱいです。
責任感も何ももってなくて、また、検閲(言葉は悪いですが…)することもなく掲載してしまう…ホントびっくりです!!
だから…と言って、社員全員がそんな人間ばっかりってことはないはずです!!
もちろんみんなに責任は感じてもらわないと、これからの改善は出来ないでしょうから…!!

ハハッ、そんなに真剣に深く考えているわけではないですよ!?
日本ユニセフについても、全てを知ってるわけではないし、確かに、システム上納得できないこともあるので…、募金はしたことはありません。

hiro店長が、帰る時に「ムインさん…、つれてこよか…」って、言ってはりました!!

機会があれば…、3人でいろんなお話ししてみたいですhappy01

>hiro店長が、帰る時に「ムインさん…、つれてこよか…」って

ということは、ここには書けない話がイロイロあるってことですねsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560068/52736561

この記事へのトラックバック一覧です: 「国際連合児童基金UNICEF」と…「日本ユニセフ」!?:

« 「渦潮ベーカリーくずは店」のパンの紹介!! | トップページ | 「台風15号・16号」による雨の被害にご注意ください!! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック