アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
無料ブログはココログ

« 『久しぶりの雨でした』!! | トップページ | ”「私は母になりたかった~野田聖子 愛するわが子との411日~」を見て…!?”の反響(@_@;) »

2012年1月20日 (金)

「私は母になりたかった~野田聖子 愛するわが子との411日~」を見て…!?

こんばんは、管理人でhappy01

http://news.thetv.jp/article/27451/

人にはいろんな生き方があり、また、運命があります。

“野田聖子さん”、政治の中で生きてきた彼女には、男性にも負けない冷酷で強いイメージがありました…。

しかし苦難を超えて“真輝くん”が生まれ…、生きていくための試練を親子で乗り越えてまた違った、大きな母の愛と強さが加味された気がします!!

管理人は20年前に長男を出産しました。

3780グラム…元気な男の子…のはずでした。

生後1カ月過ぎからほとんど病院で過ごす生活…。

少し油断すると、42度を超えるほどの熱が続き…気がつけば原因不明の病気で13年間入退院を繰り返していました。

『覚悟してください』…と言われ、何度、絶望の淵を歩いたか知れません。

子どもの生死にかかわることは…本当に親として…いたたまれないものです

彼女のように気丈に、息子の病気と対峙できていたのか…って問われると…、逃げていたことの方が多かったかも知れません。

今も…そうなんだとsweat01

20歳を過ぎると“脾臓の摘出手術をします”って言われていたので…近々行われるのでしょう…shock

まだまだ心配の日々は続きますが…weep

今日の『野田聖子さん』のドキュメンタリー…、母親として子供の将来を左右するようなことを選択しなければならない…、自分で納得しながらも、それが最善の選択なのか…と葛藤している彼女は、一人の母親としてオーバーラップするところもありましたし共感できるものでもありました。

彼女は、19609月生まれ…(管理人は19603月生まれなので、彼女の方が学年は1つ下ですが…)、50歳を過ぎて新米ママとして生きている姿は…、きっと、真輝くんは見ているでしょうし、頑張ってくれると思います!!

重篤な病気を抱えながらも、一生懸命生きている〝真輝くん“の姿は、本当に愛おしく感じましたheart04

« 『久しぶりの雨でした』!! | トップページ | ”「私は母になりたかった~野田聖子 愛するわが子との411日~」を見て…!?”の反響(@_@;) »

管理人のひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560068/53783413

この記事へのトラックバック一覧です: 「私は母になりたかった~野田聖子 愛するわが子との411日~」を見て…!?:

» 【TV】『私は母になりたかった〜野田聖子愛するわが子との411日〜』 [まん病の素]
原作・脚本:企画統括 西渕憲司 プロデューサー:稲葉友紀子(スタッフ・ラビ)  岡康治 制作:協力・スタッフ・ラビ  著作:フジテレビ ナレーター:生野文治 出演:衆議院議員 ... [続きを読む]

« 『久しぶりの雨でした』!! | トップページ | ”「私は母になりたかった~野田聖子 愛するわが子との411日~」を見て…!?”の反響(@_@;) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック